血行を良くする方法は、ミネラルと酵素と食物繊維を摂り、腸をきれいにすることです。

FrontPage

ミネラルと酵素が血行を良くするカギ

70%,食卓

血行が悪く、顔が青白い人はミネラル不足、酵素不足です。
血行を良くするためには、ミネラルと酵素の多い食べ物を積極的にとり、腸をきれいにすることによって新陳代謝を良くすることです。

体内にミネラルと酵素が不足してくると、代謝が悪くなり、手足が冷え、関節が固くなり、肥り易い体質になり、免疫が低下します。
免疫が低下すると、体内に活性酸素が多くなり、病気が発生しやすい体内環境となります。
腸内の善玉菌が駆逐されて悪玉菌が繁殖すると、 疲労体質になります。腸が弛緩していて、酸性腐敗便が溜まっているのです。
大切なことは、腸の中を善玉菌優位の環境にすることです。

血行が良くなる食べ物

一般的に冬の野菜と言われているものは、血行を良くします。生姜(ショウガ)、ねぎ、にんにくなどです。野菜には良質の食物繊維も含まれていますので、腸をきれいにするためにも積極的に食べましょう。
また、体内から酵素が減ると、新陳代謝が衰えて体が冷え、老化が進みます。酵素は命の元です。酵素の多い食べ物は、糠みそ漬け、みそ、納豆などの発酵した食品です。
そして、酵素はマグネシウムをはじめとするミネラルと一緒にならないと働きません。土壌中や飲料水中のマグネシウム濃度が低い地域では、ガンの発症率が高いことが知られています。
マグネシウムは、ミネラルの中でも、新陳代謝を促進し血行を良くするために重要で、しかも日本人が不足しやすい栄養素です。
マグネシウムは免疫力を高め、血液をサラサラにします。
ミネラルの多い食べ物は、豆類や海藻です。

編集長おすすめ!

血行不良の原因は有害電磁波

配電盤

有害電磁波が人体に与える影響として、冷え性、不眠症,肩こり,アレルギー,心筋梗塞,視力低下,鼾(いびき)、蓄膿症,精神的不安定、癌などが報告されています。
電磁波対策の詳細はこちらをご覧ください

EM酵素を加えた麻炭パウダー

麻炭パウダー

炭の粉末を飲むことによって、腸の中に滞留している有害物質が吸着されて便と一緒に排出されるということで、話題になっています。特に多孔質性に優れた麻の炭は有効です。この 麻炭粉末には、酵素がプラスされています。
麻炭パウダーの詳細はこちらをご覧ください

ショウガとマグネシウムを加えた酵素飲料

酵素ジュース

ファスティングプレミアムは山田豊文氏が主宰する杏林予防医学研究所の開発検定品です。標高1000メートル以上、昼夜の温度差が激しいモンゴル地域で採取された強い乳酸菌を使用しています。
ファスティングプレミアムの詳細はこちらをご覧ください

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional